N-yagi PC ManiaX

Since 2002/9/22 - 2006/5/26
P3DRE on Pentium!!!-S Dual Without PL-370/T2003/7/30
MS−6905Masterの改造がメインです。改造は成功したと言えるでしょう
クーラースペース確保の為に、実験開始!
実験1 ひとまず検証。情報通りピンマスクで起動は成功しました。
実験2 デュアル起動テスト。一筋縄では行かないようです。
実験3 テュアラティンとカッパーマインの相違点の検証。データシートはちゃんと読みましょう。
実験4 デュアル起動が、なかなか安定しません。チョッと詰まり気味に。
実験5 Vtt強制低下の試行。安定度が格段にアップ!・・・と、思いきや・・・
実験6 AGTLバス設定ピンをいじる。が・・・
実験7 VttにOSコン追加。が、しかし・・・
実験8 Vtt電源強化。が・・・
実験9 新たなAGTLバス設定ピンを発見?(単なる見落とし
実験10 AK4:VttPWRGDの処置で安定度が劇的に向上!
実験11 再び、AGTLバス設定ピンをいじる。
成功! 起動成功!!とりあえず安定しました。

Windows編2002/05/01
実は成功の後に、メモリーの不具合に気付かなかった為に余計な苦労をする羽目に・・・(^_^;;;



N-yagi PC ManiaX