N-yagi PC ManiaX

P3TDE6-G2002/10/27

(VGA以外の)トラブルは皆無でした。
smP3TDE6-G
スペック
CPU type:Socket370(Dual Pentium III/Tualatin 1.4GHz-500MHz)
ChipSet:ServerWorks ServerSet III HE-SL
Memory:Two-way interleaved 4-DIMM (Registered, PC100 or PC133)
スロット ・AGP (x1,x2)
・PCI (33MHz/64bit) 2本
・PCI (66MHz or 33MHz/64bit) 4本
・SCSI(AIC-7899) Ultra160 x2
・LAN
・PS/2:KeyBoard
・PS/2:Mouse
・USB x2
・Serial:COM1/COM2
・ParallelPort
付属品Socket370 CPU Fan x2
RageXL 8M
・ほか
関連リンク:SuperMicro P3TDE6



テュアラティンDualマシンが欲しいッ!の一念で衝動買い?した一品。¥82000でした。
当時、テュアラティンでデュアルが出来るAGP付のマザーは、コレと、VIAのチップを使った物だけでした。 前評判のあまり良くなかったVIAチップを避けると、サーバー・ワークスのチップを使用したバカ高いサーバー用マザーしか 選択肢がありませんでした。(私にとっては)

のちに、多くの廃エンドユーザーに、「サーバー・ワークスのAGPは駄目ダメである」と印象付けたブツでもあります。

Registered PC133 DIMM 表? Registered PC133 DIMM 裏? 日立製レジスタードPC133DIMM256M
1枚¥10000を4枚も・・・高かった・・・

DIMMは2Wayインターリーブでレジスタードのみでしたが、BXマザーよりは確実に速く実用上は問題ありませんでした。 それでも、コレの前に「P3DRE+P3−1GB+RIMM」を使っていたこともあり、今考えると、 CPUのグレードアップ:P3-1GB→P3-S1.26Gメモリー性能低下:PC800(Dual.CH)→RegPC133(2way-interleaved)でバッチリ相殺してしまっていた気もします(ぉぃ。

P3TDE6-G 電源コネクター 実は、このマザーにはATX電源コネクターが2つあります。
写真の右側の物(マザー上部中央)がメインコネクターです。真中に補助電源コネクターがあり、 左(マザー上部右側)に、普通の20ピンATX電源コネクターがあります。

メインの他に、もう1つATX電源を接続でき、しかもしっかりと連動します。 また、電源を2つ使用した時は、補助のATX電源が起動不能のときにシステムが起動しないように安全装置が働きます。 これは、CMOSに記憶されるらしく、一度でも2電源で起動すると補助ATX電源コネクターをはずすだけでは起動しなくなります。 その割には、BIOS設定画面でこれに関する設定が無いため、この状態で起動しなくなった時は、CMOSクリアーする以外に方法がありません。

P3TDE6-G BIOS また、マザーをよく見ると、PLCCソケットが2つあります。
ついでに、近くのジャンパには、"1-2: BIOS 1""2-3: BIOS 2"とシルクがあります。
どうやら「ROM焼き大丈夫」を素で実装している模様。

乗っているフラッシュがAMD製の普通のフラッシュなので、「ROM焼き」のように使用できるかは、実際に試した事が無いので判りません。



P3TDE6−GのAGPに関して

RageXL8M 駄目ダメと言われているAGPですが、実は「RageXL(AGP)8M」が唯一保証された物として最初から付属しております。 それでも、BIOSでは"AGP Operations : [Disable]"がデフォルトだったりします。

"AGP Operations"を"[Enable]"にすると、新たにAGPの項目が3つほど現れますが、ここで迂闊な設定にすると起動しなくなりますので注意。

AGP Fast Write Enable[Disable]有効にすると起動時に固まった。
AGP FW Back to Back Enable[Disable]有効にすると起動時に固まった。
AGP Data Rate[x1]デフォルトは[x2]だが不安定で使えない。[x1]が安全。
以下のVGAで試しました。 Radeon8500LEが唯一 "AGP Data Rate : [x2]" で起動しましたが、不安定で使い物になりませんでした。

ネットで他のページを見ても、設定状況にそれほど差はありませんでした。
最近の最新VGAでは状況が変わるかもしれません。(無責任モード


N-yagi PC ManiaX