ホーム >> 左脳ActionScript3 >> 2009年7月

2009年7月アーカイブ

フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。 「boids」は、フラッシュに限らずコンピューターグラフィックスのデモンストレーションの題材としては古くからポ...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。最終回。 boids理論 の忠実な再現から、アレコレ工夫して、「飽きさせない?動きを実現する」までをやってきた...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第8回。応用編。 アレコレやってみたのだが、大本の boids理論 の場合とあまり代わり映えしない">前回から...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第7回。応用編。 試験的に点の数を増やしてみたが、イマイチだった">前回からの続き。コードも変更点しか示さない...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第6回。応用編。 ひとまず boids理論の実装を完了し「魚の群れ」「鳥の群れ」の動きを再現できた">前回からの...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第4回。 何故か「羽虫群れ」の動きを再現できた">前回からの続き。コードも変更点しか示さないので、前回分を良く...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第4回。 何故か微生物の動きを再現できた">前回からの続き。コードも変更点しか示さないので、前回分を良くチェッ...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第3回。 点がランダムな方向に動くようになった">前回からの続き。コードも変更点しか示さないので、前回分を良く...
フラッシュで、「boids」デモを作ってみよう。第2回。 ただランダムな点が表示されるだけの">前回からの続き。コードも変更点しか示さないので、前回分を良くチ...
フラッシュで、デモを作ってみよう。 今回のネタは、「boids」と呼ばれる物。これは、ボイドと読む。 1987年に Craig Reynolds という学者でも...
ホーム >> 左脳ActionScript3 >> 2009年7月