ホーム >> 左脳ActionScript3 >> リファレンス(仮) >> ステートメント >> whileステートメント
whileステートメント
最も単純な繰り返し処理記述。
構文は、条件となる式を一つ記述するのみ。式を評価した結果が真の間、サブステートメントを実行するループを繰り返す。

  • 基本形

    
    while ( 式 ) {
     サブステートメント;
    }
    
    式を評価し、その真偽値が真の場合にのみ、サブステートメントが実行される。
    以下、whileステートメントのフロー。

    1. 式の評価。偽の場合は、whileステートメントの次の処理へ。
    2. サブステートメントの実行
    3. 1へ。
    条件が満たされる限り、サブステートメントを実行し続ける。

  • breakステートメント

    whileステートメントにおけるbreakステートメントは、サブステートメント内で、繰り返し処理を中断し、whileステートメントを抜ける機能がある。
    ループがどのような状態であっても、whileステートメントを抜ける。

  • continueステートメント

    上記breakステートメントとは対照的に、処理を中断し、即座に次のループ処理を開始する。
    
    while ( 式 ) {
     サブステートメントA;
     continue;
     サブステートメントB;
    }
    
    continuteステートメントがある場合のフロー。以下のようになる。

    1. 式の評価。偽の場合は、whileステートメントの次の処理へ。
    2. サブステートメントAの実行。
    3. continueステートメントにより、1へ。以降のサブステートメントBは実行されない。
    continueステートメント以降の処理は実行されない。一般的には、ifステートメントなどで条件分岐し、ループ毎に処理を分ける記述をされる事が多い。

ホーム >> 左脳ActionScript3 >> リファレンス(仮) >> ステートメント >> whileステートメント