ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> Plugin開発 >> 無謀にも Movable Type プラグイン開発に手を付けてみる

無謀にも Movable Type プラグイン開発に手を付けてみる


ブログを始めて一ヶ月弱。
最近、ブログ記事の編集部分に、「本文」のほかに「続き」がアルのを発見しました。 違いが良くわかっていないのはヒ・ミ・ツです。

さて、「ひとまず、投稿。」から始まり、ブログ記事を書くことに"それなり"に慣れてくると 「これ使いにくい」とか「これあったら便利なのに」とか、不満が出てくる訳です。

そこから、巷で(主に図書館や書店で)「Movable Type テクニック(仮)」とか「Movable Type カスタマイズ100選(仮)」とか、 そんな感じの本を読み漁り、ネットで検索し、と、情報収集をし、次のような情報を得ます。


Movable Type には、プラグインと言う機能があり、ユーザーが独自の機能を作成、拡張できるという 某狐火のような機能があります。

Movable Type を使い込み愛するコアユーザーが「まずは自分の為」にプラグインを開発、 そして自分のブログでお披露目する、のが一連の流れでしょう。
そして、現在、検索エンジンのおかげで、プラグインはネットにあふれています。

そんな数ある内から、自分にあったものを探すわけですが・・・




そもそも自分で作れたら探す必要ないよな?

中途半端に物を知っている発散型ダメ人間が「探究心というポジティブな発想から、本来の目的を忘れる」瞬間です。

発散型ダメ人間と自覚のある人は「自分の行動の軌跡」を記録すると、脱線具合が判って良いかも知れません。 (このブログは、まさにソレが真の目的だったりする)




Movablr Type を提供する six apart から、 プラグインの開発に関するドキュメント、というかチュートリアルが公開されています。

技術情報提供ブログ: Plugin

早速、れっつ・ちゃれんげ!




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/18

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> Plugin開発 >> 無謀にも Movable Type プラグイン開発に手を付けてみる

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年4月24日 18:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ITソースコード強制開示?!」です。

次のブログ記事は「Plugin 開発の便利Plugin」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。