ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> Plugin開発 >> Flash 貼り付けの為の Movable Type 用 Plugin

Flash 貼り付けの為の Movable Type 用 Plugin


さて、自分がそもそもやりたかった事を思い出すと・・・

以前記事にした「フラッシュの貼り付け」です。

とにかく簡単にシンプルに。と、Java Script でを書くコードの事を書いた訳ですが、これをタグで書ければ、少なくとも Movable Type で Flash を発表する際に記述が簡単になる、と考えた訳です。

初めての Perl 。
foreach 表記に躓いて、3時間ほど唸ってしまいました。

プログラミングの基礎的な定石があっても「言語が変われば表記も変わる」言葉の概念があっても英語が話せないのと同じ・・・と、言い訳しておきます orz


そんなコンなで、ひとまず動作するものが出来たので、公開します。


easyTag for "Flash SWF object" version 0.01 ==> SwfObject.pl.txt
easytag.PNG

ファイルを各自の環境に合わせ設置して下さい。
また、エントリ中にタグを記述するので、EvalTemplate 等のプラグイン使用が前提になります。
本文中に HTMLモード でタグを記述して下さい。

<$MTSwfObject$> リファレンス
タグ渡す必須パラメータは以下3つ。
  • "swf" : Flash の swf ファイルのパス。
  • "width" : Flash の幅
  • "height" : Flash の高さ
この他、<object> に <param> として渡すパラメータを続けて列挙。

<$MTSwfObject swf="http://n-yagi.0r2.net/script/2009/04/21/demo20090421.swf" width=200 height=100 wmode=opaque $>

上記のようにと記述すると、以下のように展開してくれます。

<div class="swf_object"><script type="text/javascript">var inject_swf_object='<object data="http://n-yagi.0r2.net/script/2009/04/21/demo20090421.swf" width="200" height="100" type="application/x-shockwave-flash"><param name="movie" value="http://n-yagi.0r2.net/script/2009/04/21/demo20090421.swf" /><param name="wmode" value="opaque" /></object>';document.write(inject_swf_object);</script></div>

手を入れる余地は幾等でも有りますが、動作可能と判断したので公開しました。 もしも使いたいと言う方がいらっしゃればご自由に使用&改造して頂いて構いません。



トラックバック(1)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/20

">easyTag for "Flash SWF object" version 0.01 以前作成した、Movable Type 用のswf 貼り付けプ... 続きを読む

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> Plugin開発 >> Flash 貼り付けの為の Movable Type 用 Plugin

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年4月24日 18:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Plugin 開発の便利Plugin」です。

次のブログ記事は「Perl 嵌りメモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。