ホーム >> 左脳Script >> Google >> Adsense >> 申請日記 >> Adsense再々々申請?!

Adsense再々々申請?!


イロイロ試したが為にどツボに嵌って行く、Google Adsense 挑戦日記第6弾!?

再々々申請の反応がありました。

な、なんだ?!このプレッシャーは!

メールを開く前から、イヤな予感がしていましたが、案の定で・・し・・・た・・・・・orz


再々々申請の反応

「貴方のサイトは作りかけで(ry

ちょwwwまってwww、リンク切れって?コンテンツの無いページって?!ドコなの?ドコなおやぉおぉおぉ;


ウェブマスターツールで確認すると、存在しないページから存在しないページへのリンクで、リンク切れなどと判定がなされていたり、robots.txt のボット検索指定を弄くってみたり、とイロイロやったのですが、その割には原因と思われる事が、全く持って別のところにありました。

  • フィードのテンプレートで、EvalTemplateの 「eval="1"」のスペルミスでした。「evel="1"」と、"a"と"e"を間違えていたようです・・・上記で既に言及されていますが、この時変更ミスに気付きませんでした。
    この為、フィードにmtタグそのまま出力されると言う、どうしようもない状態だったのでした。

  • 本当にリンク切れを起こしていた
    「何度申請しても"リンク切れ"で落とされる為、直接リンクを調べる他なくなった。」
    のですが、このリンク切れのチェックに非常に良いフリーソフトを見つけたので、ついでに紹介します。
    Website Explorer
    ソフトは大変使いやすく、かつ情報の"端折り"のようなものもありません。良く考えられていると思います。ただし、あまりチェックを頻繁に行わないようにしましょう。自らがサーバーに対してスパムをするようなものです。
    結局、上記ツールで本当にリンク切れしている箇所を確認。古い記事で、ニュースサイトの一記事へのリンクが404になっていました。

    また、リンクの文字列に日本語が使われている wiki へのリンクがあり、その箇所が日本語そのままだった為、これを正しいURLエンコードへ修正しました。
    
    http://ja.wikipedia.org/wiki/モナーフォント
                        ↓
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%88
    



結局、上記2点を対策として、再々々々申請をしました。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/120

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> Google >> Adsense >> 申請日記 >> Adsense再々々申請?!

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年5月30日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Adsense再々申請?!」です。

次のブログ記事は「Action Script 3 で 自作U/Iコンポーネント」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。