ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> mtEval ~EvalTemplate の終焉~

mtEval ~EvalTemplate の終焉~


ブログ記事内で mtタグ を使うには、EvalTemplate 等のプラグインを使う必要があります。

が・・・Movable Tyep バージョン 4.2から これらのプラグインが標準で実装されていたようです。
正直、シランカッタ・・・orz

使い方は、EvalTemplate と殆ど同じで、指定名称が「mteval」になっただけ。
mtタグ にオプションとして指定すれば、指定したタグ内で mtタグ が使用出来る様になります。

もぅ、自作プラグイン公開時に、mtタグを有効に出来るプラグインとの併用云々とか書かなくてよくなる?

いやいや、全ての人が、該当の Movable Type を使える訳では・・・

Movabla Type バージョン 4.2 以降の機能です。

バージョンに注意してください。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/210

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> Movable Type >> mtEval ~EvalTemplate の終焉~

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年7月 8日 09:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「回遊文字列デモ」です。

次のブログ記事は「ExternalInterface 使用上の注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。