ホーム >> 左脳Script >> DotBBS >> ドット絵エディタ

ドット絵エディタ


ドット絵エディタを作ってみた。
作りにイマイチ釈然としないところがあるので、ααバージョン。


どDot!BBS:ααバージョン。


エディタの使い方

icon.pngアイコン説明。左から順に。

  • :投稿ボタン。押下で確認もせずにサーバへアップする。
  • :ドット領域タブを追加する。アニメーションのコマが増える。
  • :ドット領域タブを削除。現在選択されているタブが、有無を言わさず削除される。
  • :コピー。ドット領域全体をコピー。
  • :ペースト。コピーしたデータをペースト。
  • :アニメーション再生。ドット領域タブが2個以上あれは、順番に表示されアニメーションになる。
  • ||:停止。アニメーション停止。

エディタ仕様
  • 使用可能な色は7色。8色に見えるが、Pal0は必ず透過色になる。
  • サイズは今のところ 16 x 16 固定。
  • アニメーションコマ数は10コマまで。
  • アニメーションタイミングは一コマ 0.1秒固定。

現在、試験公開のため、BBS に保存されるのは64個まで。
それ以上は古いものから消えるので、気に入ったものが有れば迷わず「右クリック→ファイルに保存」。


技術的な事

サーバ側のスクリプトは PHP 。データベースは PDO 経由で SQLite を操作。 アニメーションGIF は、トラフィック軽減の為にクライアントのフラッシュ内でエンコードしてサーバに投げている。サーバでは、安全策として、
  • アップされた アニメGIF を解析し、偽装GIF のような「埋め込みデータ」が確認されたら、その投稿を無効にする。
という、非常に面倒な事をやっている。


雑感

エディタの使い勝手が非常に悪く、大いに改善の余地有り。

中途半端に携帯対応を睨んだ作りになっているので、エディタが小さかったり使い勝手が悪かったり、いろいろと微妙である。ひとまず、「エディットできて、アップできて、公開できる」だけの機能。


PHP で本格的にコンテンツを作ったのは初めてだった。以前、仕事でそれなりに大きなシステムを触った事があったが、「既に出来ているものに手を加える」というのと「ゼロから作り上げる」には、雲泥の差があると痛感した。


今後

とにかく、エディタの使い勝手を向上させる事が今後の目標。
その他の展望として、
  • 画像判別:つまらない画像(一様に単色だったり、見た目が変化しないアニメーションなど)の無駄な投稿を排除する機能。今は、問答無用で投稿できるので「ブランク画像で他者の投稿を流す」という問題に対処できていない
  • 画像派生:誰かの作品を手直しできるようにする「インスパイア機能(笑)」
  • コメント機能:画像をスレッドに見立てた掲示板機能。
  • 携帯機器向けへの展開。
  • せめて、32 x 32 までの大きさを扱えるようにする。(機能は難しくないが、ユーザーインターフェース的な問題から)
などと、妄想が膨らむばかりだ。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/228

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> DotBBS >> ドット絵エディタ

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年9月13日 12:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「Perl で CGI」POST と GET」です。

次のブログ記事は「あまりにつまらないので・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。