ホーム >> 左脳Script >> PHP >> PHP で SQLite に嵌る

PHP で SQLite に嵌る


php の pdo経由 の SQLlite で嵌る。
モジュールのインストール等、かなり適当にやってしまったので訳が判らなくなり、OSクリーンインストールを決断。VMware なので時間がかかるだけで、大変と言うほどでもないのだが(笑)。
ところが、イロイロ検索している内に全然違う原因である事が判った。orz

PHP の PDO

試験中参照していたページ:http://study.rakuto.net/php/pdo/connect/

検索でもカナリ以前から上位にかかるページ。サンプルが多く非常に判りやすい。のだが・・・

  1. 参照していたページの記述が古かった?
    ここのサイトのsetAttributeの定数指定は「PDO_ATTR_***」となっているが、 実際は「PDO::ATTR_***」とクラスの定数扱いに変更されていた。
    最終的には「PDO_**」系の定数は全て「PDO::**」に書き換えると サンプルが意図通りの動作をするようになった。

    良くわからないが為に、バカ正直にサンプルを試して嵌っていた。
    最近のライブラリのバージョンでは表記が変わったのだろう。

  2. create table でエラー「General error: 1 unable to open database file」
    書き出したい dbファイル のパーミッションは問題ない。のだが、

    Sqliteはdbファイルと同じところに一時ファイルを作成するらしいので、ディレクトリも書き込み権限が必要

    らしい。
    参考:http://blog.tiny-studio.com/sqlstate-hy000-general-error-14-unable-to-open-database-file

    パーミッション777に変更。面倒なので、/var/www/html 以下全部apacheに。
    
    chown apache:apache -R /var/www/html
    


今回の教訓

「情報の鮮度」には気をつけよう。

また、技術情報発信ブログをやっている者としては、記事の日付は相当大事であると悟る。
検索で見つけた他のページも、情報の鮮度には気をつけなければならない。ホントに。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/224

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> PHP >> PHP で SQLite に嵌る

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年9月 8日 09:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WindowsからWebスクリプトの実験や作成をするのに便利な環境」です。

次のブログ記事は「Flash から POST」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。