ホーム >> 左脳Script >> DotBBS >> 回転&スライド

回転&スライド


ドット絵エディタ。気になったところから、とにかく修正日記。



バージョン:α20090915

cmdbtn.PNG 画像のスライドボタンと回転ボタンが付いた。
これだけでも、動きのある絵が作り易くなったと思う。

上下左右でそれぞれの方向へ1ドットずらせる。中心のボタンで、時計回りに90度ずつ回転。


今後

後は「任意の範囲をコピー、任意の位置にペースト」できれば、やっとそれなりのエディタと言えるようになる。だろう。タブン。


携帯対応だが、ドット絵領域の部分に難があり、古い機種は切り捨てなければならない模様。 正確には、Flash Lite 1.1 以下では、ドット絵エディットの部分を実現が現実的でない為、対象を少なくとも Flash Lite 2.0 以上にしなければならないようだ。

Flash Lite 1.1 レベルの機器で、どうしてもエディタ実現したいと考えると「携帯向け Java アプリケーション」の方が、現実味があると感じている。ただし、携帯キャリア別にアプリを作る必要があり、そもそも Java の動かない物もある。キャリア別の対応状況とキャリアのシェアを考えると、趣味レベルでは踏ん切りがつかないのが正直なところ。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://n-yagi.0r2.net/sanoupulurun/mt-tb.cgi/231

コメントする

ホーム >> 左脳Script >> DotBBS >> 回転&スライド

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年9月15日 19:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドット絵 Fork!」です。

次のブログ記事は「Webディスカッション」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Creative Commons License
このブログはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。