ホーム >> 右脳つれづれ >> コピペ >> 福岡県立ゴム手袋高等学校校則 [カオス:ネタ:]

福岡県立ゴム手袋高等学校校則 [カオス:ネタ:]

福岡県立ゴム手袋高等学校校則

第一条:登下校時や校外学習などは原則として制服を着用する。
    また全裸で登校する場合は時前に連絡をする。
第二条:頭髪は生徒らしく清潔(もしくは不潔)にする。
第三条:屋上の利用は基本的に認めないが「どうしても」と言うなら認める。
第四条:刃物やウォークマン、学習に関係のないバター等は持参しない。
第五条:授業中はマウスピースをはずす。
第六条:えりあしはなるべくオシャレにする。
第七条:遅刻3回は遅刻2回とみなす。
第八条:校内暴力も遅刻2回とみなす。
第九条:基本的に、ガッツポーズは禁止する。
第十条:ハムは学校指定のハムのみとする。
第十一条:もち肌は停学とする。
第十二条:おちょぼ口は退学とする。
第十三条:校長先生に石を投げない。
第十四条:消しゴムを食べない。
第十五条:草を食べない。
第十六条:セミを食べない。
第十七条:許可なく豆を煮ない。
第十八条:線から出ない。
第十九条:なるべく寄声を発しない。
第二十条:体育教師に難しい事(漢字の読み書き等)を聞かない。
第二十一条:ハゲは控え目に行動する。
第二十二条:家庭の事情以外の理由でのダムの建設は認めない。
第二十三条:基本的に審判に従う。
第二十四条:やむを得ず脱皮する場合は、授業の妨げにならないようにする。
第二十五条:ハゲは控え目に行動する。
第二十六条:リレーの際のバトンの受け渡しは正確に。
第二十七条:平熱は36度とする。
第二十八条:いい匂いはミントのみとする。
第二十九条:必要以上のゼリーを持って来ない。
第三十条:ハゲは控え目に行動する。
第三十一条:隋に派遣されない。
第三十二条:登下校、校内はゴム手袋を着用する。
第三十三条:ブティックを経営する場合は、学習に支障のないようによく注意する。
第三十四条:校長は原則として一人とする。
第三十五条:教頭は原則として人類以外は認めない。
第三十六条:変な汁を出さない。
第三十七条:保健室の先生は原則として校長の好みの人とする。

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年6月24日 00:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「回避」です。

次のブログ記事は「伝説の・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ