ホーム >> 右脳つれづれ >> コピペ >> ネームプレート [なごみ:ネームプレート::精神と時の部屋]

ネームプレート [なごみ:ネームプレート::精神と時の部屋]

一人暮らししてるんだけど、けっこう前から部屋の前の廊下で「この部屋のヤツどんなん?」とか
「ほんまアホやなぁ」などと言う人が2、3日に一回は出てくんの。
そんで、私はずーっと悩んでた。「私迷惑かけてるかなあ」って
先週、いつものように部屋の前でウワサしてるのが聞こえて、どんな人が言ってるんだろ?
と、出かけるフリしてドアを開けてみた。
するとそこに立ってたのは、端の部屋に住んでるイケメン君とその友人。
私の顔を見て、「おい女かよ~!」って笑い出したんで、
私「何がおかしいん?」
彼「え!?いや、だってそれ誰が見ても笑うっしょ?」
彼が指差したドアの横見て、私は唖然とした。
ネームプレートに「精神と時の部屋」と書いてあったΣ( ̄□ ̄;)
ちょっと彼に想いを寄せていただけに、馬鹿女だと思われてたのかと考えるとホント死にそうだった。
話を聞くと、半年前から変なネームプレートになっていたらしく、
それに全然気付いてなかった自分に対してもメチャクチャ恥ずかしかった。
「精神と時の部屋」の裏には「徹子の部屋」と書いてあって、
他にも「韓国式マッサージ店」「愛の説教部屋」などと書かれた紙がプレートに挟まれてて、
ある時は「徹子の部屋」でまたある時は「韓国式マッサージ店」になってたらしい。
犯人は時々遊びにきてた男友達だったんですが、あんたほんとにひどすぎる(´Д⊂

このブログ記事について

このページは、n-yagiが2009年6月27日 12:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「伝説の・・・」です。

次のブログ記事は「JR南武線」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ